運営会社プライバシーポリシーお問合せ法人向けサービス  




  「クルマこどもサイト」(トヨタ)

車作りの一連の流れが理解できるトヨタの子ども向けサイト。ムービーだけに頼らず、難しい内容もテキストでうまくまとめています。

ただ、かんばんなどの専門用語はちょっと難しい。

エコカーなど環境関連のコンテンツも充実しています。イラストのレベルも高い!




  「日産探検隊」(ニッサン)

自動車工場や車の開発の流れをFlashで分かりやすく説明している日産のサイト。

ただ、Flashのページめくりの動きが早すぎるので、子どもは理解しないまま先に進んでしまうかもしれません。




  「kid's NISSAN」(ニッサン)

日産サイトの中から「子どもでも楽しめるコーナー」をまとめたリンク集。

写真画像が豊富なので、車好きの子どもたちにぴったりのサイトです。

難しい漢字で文章が読めなくても、見ているだけで楽しめます。




  「Hondaキッズ」(ホンダ)

工場見学は他の自動車メーカーと比べて簡素な感じですが、「Honda環境ラボKids」や交通安全のコーナーは気合が入っていて、ホンダの会社の方針がうまく伝わります。

二足歩行ロボット「アシモ」の紹介コーナーもあり。




  「ケンケンキッキ」(小松製作所)

建設機械のことが分かるコマツのサイト。

写真や動画で大迫力のはたらく機械のことが分かります。

FAQなどの疑問に答えるコーナーも充実。ぬりえグランプリなどの参加型コンテンツや各種ゲーム・壁紙などのダウンロードコーナーもあります。




  「世界のはたらく自動車」(いすゞ)

世界中のはたらく自動車を集めて提供しているいすゞのサイト。

外見だけでなく、どのようなシチュエーションで使われる自動車なのか、分かりやすいFlashムービーがありますので、はたらく自動車の仕組みの理解にも役立ちます。




  「スズキこども質問箱」(スズキ)

子どもの疑問に答える形のQ&A形式のスズキのサイト。

スズキが取り扱うのは軽自動車・小型車が中心ですが、Q&Aの内容は自動車にも当てはまるでしょう。




  「ファクトリーストーリー」(富士重工業)

「ミッション体験」として、工場での自動車製造の流れを紹介しているFlashコンテンツが興味深いです。

出演するキャラクタの設定がなされているので、子どもでもスッと話の流れに入っていけるでしょう。




  「ドクターDの知ってナットク・スモールカー教室」(ダイハツ)

ダイハツのスモールカーのコンセプトを中心に、自動車開発〜製造までの流れを動画も含めたFlashコンテンツで紹介しています。




  「マツダ・キッズ・ミュージアム」(マツダ)

迫力の大画面とかわいらしいキャラクタ、ポイントポイントでの動画が楽しいマツダのサイト。

大画面でありながら読み込み速度は早く、せっかちな子どもを待たせたりしません。

コンテンツもたっぷりで親子で楽しめます。




  「こどもクルマミュージアム」(三菱自動車工業)

「工場見学」や「環境問題」など標準的なコンテンツが並んでいます。

「こんにちは三菱自動車です。」が単にPDFにリンクが張っているだけなど、少し残念な部分もありますが、全体的には楽しいつくりになっています。




 








  子ども向けサイト企画・制作サービス

 「キッズパーク」を運営するワーステクノロジーでは、
 子ども向けサイトの企画・制作を行っております。
 (詳しくは以下のページをご覧ください。)


 ・「子ども向けサイト」制作・デザインサービス
 ・「子ども向けサイト」携帯/スマートフォンサービス
 ・「子ども向けサイト」システム開発サービス