運営会社プライバシーポリシーお問合せ法人向けサービス  




  「総務省情報通信白書forKids」(総務省)

統計データとして有名な「情報通信白書」のキッズ版。

ネットの基本的な成り立ちから使い方など、豊富なイラスト付きで紹介しています。

統計データも子ども向けに分かりやすく、またモバイルインターネットなどの最新事例も豊富です。




  「デンパ君のピピッ!おもしろ電波教室」(総務省)

目に見えない「電波」を子ども向けに分かりやすく紹介しているサイト。

電波の歴史や利用事例など、理系教科の好きな子どもにはたまらない内容です。大人も一緒に楽しめます。




  「国民のための情報セキュリティーサイト」(総務省)

子ども向けに個人情報の重要性やウイルス・スパムメールの怖さを教えてくれるサイト。

フリガナ付きなので漢字が苦手な小学生にも対応しています。

「プライバシーの流出」は家庭の中でもきちんと考えたいジャンルの問題ですね。




  「内閣府キッズページ」(内閣府)

少子化対策や科学の不思議をやさしく解説しているサイト。

特に少子化対策は国の根幹に影響する問題なので、政府としても子ども向けに情報提供している様子。




  「キッズルーム」(法務省)

大人でもその存在が余り理解されていない法務省のキッズページです。

法務省の役割や裁判官制度、法テラスなどを分かりやすく紹介しています。大人と子どもで一緒に読みたいサイトです。




  「キッズ・パトロール」(警察庁)

子どもが巻き込まれやすいインターネットの犯罪と対応策を、Flashアニメで分かりやすく紹介している警察庁のサイト。

お子さんには必ず見せておきたいサイトのひとつです。

ゲームも多数あるので、子どもを飽きさせません。




  「キッズ外務省」(外務省)

国際的な子どもに育てるための第一歩として楽しめる「外務省」の子ども向けサイト。

Flash動画で、外務省の役割や仕事内容、海外への社会貢献などを学ぶことが出来ます。

世界の雑学ランキングは、身近な話題も多くとてもためになります。




  「インターネットで学ぼう わたしたちの生活と金融の働き」(金融庁)

経済やお金の流れ、金融の仕組みなどが分かる金融庁のサイト。

貯蓄・投資・保険など学校ではなかなか教えてくれない金融商品も解説しています。

中学生向けですが、大人と一緒であれば小学生高学年でも理解できます。




  「消防防災博物館」(消防庁)

災害と防災・消防のコンテンツが充実。

1日では読みきれないほど多岐にわたったコンテンツがあります。

「こどものひろば」では、消防の仕事や子ども向けの災害対策、数多くのゲームが掲載されています。




 








  子ども向けサイト企画・制作サービス

 「キッズパーク」を運営するワーステクノロジーでは、
 子ども向けサイトの企画・制作を行っております。
 (詳しくは以下のページをご覧ください。)


 ・「子ども向けサイト」制作・デザインサービス
 ・「子ども向けサイト」携帯/スマートフォンサービス
 ・「子ども向けサイト」システム開発サービス